FC2ブログ

1771

前回逆光側から空港行きの列車を撮影したので、折り返してくるまでの時間を利用して順光側へ。
IMG_6437-2.jpg
今度こそ、これが管制塔ですね(苦笑
良い感じに鳥も飛んでくれました。飛行機だったらもっと良かったですが、そうタイミング良くいきませんね。
余談ですが以前セントレアから新千歳行きの飛行機に搭乗したとき、離陸する飛行機の中から眺めた1700が今までで一番高いところから見た姿でした。残念ながら写真は撮れませんでしたが、あれは多分一生記憶に残ってると思います。


伊勢湾と 知多半島と 1700
IMG_6447-2.jpg
青バックに赤がよく映えてくれました。



おまけ
IMG_6445-2.jpg
みてみて!これ!エビ!
スポンサーサイト



1770

空港特急なのに空港線でろくに撮影したことが無いな、と今更すぎる思いつきにより常滑へ。
「海と組み合わせて撮りたい」というのは前々からあり、そうすると内海とか河和の方かな、と思っていたのですが、よくよく考えてみればここだったらもう海沿いどころか海の上を走ってるじゃないかと……(苦笑
到着したのが既に太陽が傾きかけている時刻だったので、高架の走行シーンでも前パンのシルエットなら映えるだろうかと敢えて逆光側に立ってみました。
IMG_6386-2.jpg
ちょうど彼方に大きな貨物船が浮かんでいたので絡めて撮影。前パンもしっかり主張してくれました。
肉眼では気付かなかったのですが、うっすらと対岸も写っていますね。方角的に四日市の工業地帯でしょうか、思いがけず幻想的な雰囲気に。


IMG_6390-2.jpg
少し角度を変えて空港施設と。
球体の乗った塔、管制塔だとばかり思っていたらドップラーレーダーというらしいですね。この球体の中にパラボラアンテナが収まっているようです。ま、まぁこれも空港特有の設備ということで……(苦笑


空港島の方から順光で撮った写真もよく見かけるので、今度はそちらからも撮影してみたいですね。

1769

入場中の1703Fが試運転やるとかやらないとかで話題になっており、なるほど確かに雰囲気的にもそろそろの頃合いなのかな、と博打で本宿へ。ホーム端には既に同業者さん方がみえましたが時間になっても現れず、トドメに雨まで降り始め他の方々は諦めて撤収。結局今日は無いようでした。

踏んだり蹴ったりのままトンボ帰りもなんなので、雨脚が弱まってきたのを見計らって名電山中から舞木検査場まで歩いて行ってみることに。現地の見たままではパンタグラフも下がっていたようでしたが、近づいていくうちにパンタが上がっているのが見え始め……
IMG_6558-2.jpg
到着時はライトは消えていたものの、慌ててカメラを用意しているうちに作業員の方が乗り込み入換開始。
ありがたいことに試運転表示の顔を拝むことができました。


IMG_6580-2.jpg IMG_6595-2.jpg
酷暑も収まってきたとはいえまだまだ蝉の声がやかましく響く中、それを切り裂くようにレールと車輪を軋ませて、蜘蛛やデキ先輩に見守られながら(?)3番のピットへ。お隣では後輩も検査中のようでした。


IMG_6614-2.jpg
一旦停止後、作業員さんの掛け声で再びゆっくりと庫内へ進入。
しばらくすると試運転表示も消え、電源が落とされた様子。近々行われるであろう試運転に向けてしばしの休息……と思いきや、日没後にまたのそのそ動いてたみたいですね。


そういや前回舞木で見たのも1703Fだったっけ、と過去の記事見たらもう2年も前。
サボっちゃってますね。またちまちま書いていきます。

1768

今月初頭。
名鉄沿線で最も有名な撮影地といっても過言ではない本宿カーブには、平日にも関わらず多くの撮影者が詰め掛けていました。
IMG_8144.jpg
“パノラマスーパーで最後の未更新車”となった1131F……いや、更新車にパノラマスーパーの名が冠されていない以上、これが“最後のパノラマスーパー”でしょうか。幼少時より慣れ親しんだこの塗装もすっかり見かけなくなり、廃車の時も刻一刻と近づいているとかいないとか。
現地に居られた方々はほとんどが1131F目当てだったらしく、通過後は豊橋からの折り返しを狙うべく民族大移動されてました。おそらく順光となる舞木検査場の辺りまで向かわれたのでしょう。


撮影地に残ったのは自分を含めて3人。1131Fが来るのは分かっていたので人出も多いだろうとショバ的に気持ち早めに現地入りしたんですが、こんなことなら1131F通過後にひょっこり来ても全然良かったかも?(苦笑
すっかり寂しくなった線路際で談笑しながら、山影が落ちてくるギリギリの頃にお目当てがやってきました。
IMG_8178.jpg
珍しく?3灯点灯。残った者には福がある、なんて……。

1767

IMG_9083-1.jpg
フライングデビューから早いもので10年。1600系として生まれてからは既に20年近くにもなるようです。
3両で支線向けの特急を担っていた頃に比べ、2200系に紛れてすっかり本線の顔にまでなりました。

自分の勝手都合で乗る機会はめっきり減ってしまい寂しい限りですが、これからも元気に走っていてもらいたいものです。
プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR