スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトンタッチ 烏山線編

IMG_0419_201703032333166af.jpg
ACCUMを追っかけてたせいか、なんか地元で走ってたやつよりコマ数多い気がしないでもないです。



お疲れさまでした。
スポンサーサイト

天地無用

普段は下にあるものが頭上に。
IMG_0492.jpg
次にレールの上に乗るまでは、しばしの泣き別れ。
生まれて初めて?道路上へ。

山に挑む

昨冬はDD14ラストシーズンということで仕事の合間を縫っていろいろ邪推しいの特攻しいのしてたんですが、結局仕事の日に2度ほど運転があっただけであっけなく終了。三セクに譲渡……なんていうしょうもない期待も叶うはずなく、その本領を拝めぬまま「特雪」は幕を下ろしてしまったのでした。無念也。


そんな赤い機関車たちに代わり、青くてコンパクトなモーターカーが続々と投入されている様子。
IMG_1629.jpg
車両ではなく、機械。故に時刻表なんてものも存在しないみたいです。ネットで検索してもなかなか本務中の写真が出てこないくらい撮影が難しい……というわけでもなく、ただ単にあんまり興味が湧かないってだけなんでしょうね。これはこれでかっこいいと思うんですけどねぇ(´ω`)

というわけで、役目を果たして去っていった赤い機関車たちの分まで、今冬こそは豪快に雪を飛ばすシーンを見てみたいところ!
なんて言いつつ、既に寒さに負けそうです……(苦笑

白帯車

未だに「しろおび」なのか「はくたい」なのか決着がついてない感。
どっちでもいいんでしょうけど自分は後者の方が言いやすくてしっくりきてます。


日光線でEast i-Dを見た日、近くを走る東武日光線でたまたま1800系の団体・臨時向け編成である1819Fが走るとのことで立ち寄ることに。
IMG_2762.jpg
真っ赤な車体に白い帯。
初めて見る車両なのに、目に飛び込んできた瞬間に何か凄まじい懐かしさを覚え、ちょっとだけ心拍数が上がりました。

IMG_2777.jpg
東武は(も?)あまり詳しくないのでこの編成がどういう立ち位置に居るのかもよく分かりませんが、登場から30年近く経った今もかつてのスタイルで走り続けているのはファンの方々にとっちゃたまらないんだろうな……と、数年前の自分を思い出しながら見送りました。


臨終電

レールから降りるまでの、本当の終電。
自走じゃないから電でもないのかも知れませんが。
IMG_8682.jpg
部品の外された姿は見るに堪えないような気もするけれど、生まれ変わる者も居れば消えてゆく者も居る。
儚くも最後までかっこいい姿だなぁと、個人的には思います。

お疲れさまでした。
プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。