スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUILDING

建て替え工事のため9月末で閉鎖される予定の大名古屋ビルヂングで、メッセージライトの点灯が行われているとのこと。学校帰りに寄ってみました。
大名古屋ビルヂングといえば、名古屋駅桜通口を出ると真っ先に目に入ってくる建築物の一つですね。「ヂ」が特徴的で、ある意味名古屋名物?とも言えるビルでした。
IMG_8979.jpg IMG_9003.jpg
やってきたのは17時を回った頃でしたが、セントラルタワーズの陰になっていたとはいえまだメッセージは見えず。恥ずかしながら中へ入ったことがなかったので、時間潰しも兼ねて最後の機会にとちょっとお邪魔してみることに。

IMG_8991.jpg IMG_8994.jpg
IMG_8982.jpg IMG_8985.jpg
閉館3日前ということでしたが中はガラ~ンとしており、ビジネスマンや自分と同じく記念撮影しに来ている方がぽつぽつと居られるくらいでした。
とりあえずエレベーターで12階まで行ってみましたが、特にめぼしいモノも無いようだったので撤退。レトロ感を醸し出しつつもどこか寂しげな雰囲気なのは、やはり人が居なさすぎたからでしょうか。これが鉄道だとお祭り騒ぎなんでしょうけど・・・平和なもんです(苦笑

IMG_9035.jpg
外に出てみると既に陽は暮れかけており、壁面にはうっすらと「THANKS」の文字が。

IMG_9079.jpg IMG_9074.jpg
どんどんと暗くなってきたので移動、全景を見渡せる位置に。サラリーマン、OLの集団、親子連れやカップルまで、帰宅途中と思われる人々が次々に立ち止まって撮影されていました。


地上からの撮影はここまでにし、最後はセントラルタワーズ15階からの撮影を決行。
IMG_9134.jpg IMG_9110.jpg
やはりここからの眺めは絶景ですねー。ただ、このライトメッセージの為なのか最近出来たモノなのかは分かりませんが窓際にロープが張ってあり、どうしてもガラスの反射が写り込んでしまうのが残念・・・(´ω`)
それでもやはり自分と同じく撮影に来られている方も見受けられ、帰宅時間も相成って窓際には終始人が途絶えない状態。やっぱり名古屋のシンボルですもんね。

IMG_9108.jpg
名古屋城とのツーショットを見るのもこれが最後になりそうです。
建て替え後の新ビルは34階建てになるそうですが、そうなるとここから名古屋城も見えなくなっちゃうんですかね?


IMG_9173.jpg
と、そんな最後の大名古屋ビルヂングでした。
ライトメッセージは30日の夜まで行われているとのことなので、名古屋に思い出のある方々はこの土日に是非足を運んでみてはいかがでしょうか?





【おまけ】

東の方ではE1系が今日をもって定期運用を終えたようですね。幼少時から図鑑で見ていましたが、大きな車体がまるでアパートのよう、という印象でした。
IMG_0626.jpg
昨年E5系を撮りに行った時に、図らずも1本だけ記録できていた日本初のオール2階建て新幹線。自分より後に生まれた車両が引退していくのは寂しい限りです、というのは300系の時にも言ったような・・・(苦笑
何はともあれ、18年間お疲れさまでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おおっと!

こちらでは、お久しぶりです。
……って、AKANATさんも、今日、大名古屋ビルヂングに行ってたんですか!
自分も、今年の秋で無くなる地下街(今池・千種・大名古屋ビルヂング)の記録写真を撮るために行ってたんですよ。私は17時頃まで居たので、もしかしたらニアミスしていたっぽいです。なんたる偶然!

確かに、大名古屋ビルヂングは寂しい感じでしたね。なんだか、都市廃墟に迷い込んだような感じすらしました。
実際行ってみて、1階エレベーターの所の壁とか、瓢箪模様の手すりとか、産廃にするには惜しい建材が多くあるように思いました。保存活用されるか、せめて部品単位でオークションでもして貰いたい所ですが……さて?

>>宮原さん
どうもご無沙汰しておりますm(_ _)m

>私は17時頃まで居たので
あららそうでしたか・・・!
どこかですれ違っていたかも知れませんね。隣のエレベーターとかベタなすれ違いだったり・・・w

名残惜しくはありますが、中枢都市の駅の目の前ですもんねぇ。ちょっとキツイかも。
明治村みたくどこかに移転とか・・・ムリか(苦笑
プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。