スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEMU2000“普悠瑪”を追って(後編)

また間が空いてしまいましたが、前回の続きです。
IMG_1422.jpg
この日も5時半起きで台北駅。おはようございます(´ω`)
同行者の方々と合流し、撮影地へ・・・

IMG_1423.jpg IMG_1425.jpg
・・・の前に、駅前に保存されているSLを見学。後ろに繋がってる車両、なんだか琴電を彷彿とさせますね

今度こそ出発。この日は朝から車での移動です。
IMG_1427.jpg
市内で隣にやってきたバスには「風立ちぬ」ラッピングがされていました。台湾でのタイトルは「風起」なんですねw


多少トラブルはありつつも、最初の撮影地に到着。
現地では結構有名どころらしく、いろんな車両がどんどん通過していきます。
IMG_1466.jpg
前日にも何度も会えたTEMU1000。ここでも来てくれました。

IMG_1540.jpg IMG_1472.jpg
こちらはEMU700形。まるでアヒルのような造形が特徴的ですが、台湾の鉄道ファンからは「スネ夫」の愛称で親しまれているとかw
見た目は8両貫通編成ですが4両+4両の2ユニットで1編成が構成されており、最初の3ユニットが日本車輌製。つまり右の写真の703-704編成の前半分までが日本生まれということになります。残念ながら全車両が日本車両製のトップ編成には出会えませんでしたが、TEMU1000・TEMU2000だけでなくここでも日本製の車両を見ることが出来たのはラッキーだったと言わざるを得ません(`・ω・´)

IMG_1506.jpg
IMG_1496_20131016192020c48.jpg
IMG_1439.jpg
こちらは上からEMU400形、EMU500形、EMU600形。現地でいろいろ教えて頂いたものの結局忘れてしまったので、自分の復習も兼ねて分かりやすく並べてみました。ずっと手持ち撮影だったので構図はバラバラですが(苦笑
EMU400は南アフリカ製の吊り掛け車両、EMU500とEMU600は韓国製。いずれも4+4の8両編成で駆け抜けていきました。うーん、並べてみてもやっぱり似てて難しい・・・w

IMG_1548.jpg IMG_1505.jpg
続いては自強号。TEMU1000やTEMU2000でも運転されている特急列車ですね。
写真の車両は電車に見えますが、南アフリカ製のE1000形という電気機関車で韓国製の客車をプッシュプル運転している、ちょっと特殊な運転方法の形式です。特殊といってもヨーロッパとかでもこういう運転形態とっているところが多いですね。どちらにせよ日本ではなかなか見られないPP、ヨーロッパらしさも相まって謎の感心・・・

IMG_1514_20131016194005334.jpg
同じく自強号で使用されているEMU300形。見た目的に気動車かと思ったんですが、これも電車なんですね。
ちなみに通過後、最後尾で車掌さんがパッシングのサービス。全員で大きく手を振って返しましたが嬉しかったです( ◜◡◝ )

IMG_1477.jpg IMG_1519.jpg
こちらは客車列車の莒光(きょこう)号。急行列車で、自強号よりも停車駅が多いようです。
引っ張っているのはE200形という電気機関車ですが、比較的綺麗な車両もあれば富山のEF81くらいボロボロな車両も・・・


しばらく撮影ののち、ちょっと移動してとある駅へ。
IMG_1578.jpg IMG_1553_20131016212459328.jpg
この日ちょうど軍事列車が運転されており、貨車に載っていた車両を降ろす作業が行われていました。本当は走行中も撮りたかったんですが、沿線に着いた瞬間に通過していってしまい・・・(◞‸◟)
せっかくなので荷下ろし作業を見学。日本でも自衛隊の資材輸送がありますけど、こちらは(日によって変わるそうですが)トラックや救急車が主な荷となっていました。中にはフォークリフトなんかも・・・w


コンビニでお昼ごはんを調達し、再び移動開始。
IMG_1615.jpg IMG_1613.jpg
ツナ・玉子とエビのおにぎりに、海鮮巻。
ちょっと食べ過ぎかも。安くて美味しいのが悪いです(苦笑


前半は記事タイトルに反していろんな車両を撮ってたので、ここからは本来の目的であるTEMU2000を・・・
IMG_1628.jpg IMG_1635.jpg
撮影地到着後、すぐにやってきたTEMU2000。焦りましたがブレず切れずで撮影できて何より(´Д`;)
去ってゆく姿も雨を纏って神秘的な雰囲気でした。

雨天とはいえ高架下での撮影だったので雨は凌げたんですが
IMG_1663.jpg IMG_1707.jpg
時が経つにつれてどんどん強くなる雷雨。視界もかなり悪くなり、山の上の鉄塔には雷も落ち始めました。

そしてそんな中。
IMG_1643.jpg IMG_1649.jpg
豪雨を切り裂き、もう一編成のTEMU2000が現れました。4灯のライトで進路を照らしながら目の前を通過したTEMU2000はあっという間に再び雨の中へ・・・種別表示は見えませんでしたが、おそらく試運転列車とのこと。前列車が行ってから10分でこんな雰囲気の違う2枚の写真が撮れるとは思わず、降り込んでくる雨も気にしていられないほどでした。


この後もTEMU1000や莒光号がやってきたんですが、同じ場所で撮影されていた別グループの方々から「雨が強くなってきたので早めに引き上げないと高架下の道路が水没するかも知れない」との助言を頂き撤収することに。台北までの道中は至る所で冠水しており、もう少し引き上げるのが遅ければ帰宅難民になるところでした・・・。
IMG_1784_20131016230305cfc.jpg
なんとか台北に舞い戻った後は別行動をされていた方々と合流し、夕食へ。

IMG_1754.jpg IMG_1753.jpg
肉うどん的な何か。ジューシーな牛肉とあっさりとしたスープがマッチングして美味しかったです( ◜◡◝ )

IMG_1755.jpg IMG_1758.jpg
食後は現地の方のオススメでティータイムに。塩紅茶とのことでしたが・・・あれ、甘い・・・?w


で、台湾最後の夜はというと
IMG_1762.jpg IMG_1764.jpg
有志によるアニメ系ショップ巡り。果たしてこんな締め括りでいいのか・・・あ、ミクさん♡

IMG_1775.jpg IMG_1772.jpg
言語は違えど美少女の可愛さは世界共通と言わんばかりにそこかしこにこういうお店がありました。中には入口が電光掲示板で煌々と光ってるお店も・・・(苦笑

店内ではケーキを持ってうろついている方が散見され「台湾はこういうとこでも食べ歩き大丈夫なのか…?」と思っていたら、なんと最上階でミクさんのお誕生日会が!w
IMG_1770.jpg
時間的にもう終わりかけでしたが参加(?)させてもらい、コスプレイヤーさんと記念写真まで撮ってもらって良い思い出になりました、ありがとうございました(苦笑


IMG_1777_20131016230303b90.jpg IMG_1787.jpg
結局一日中雨の台湾でしたが、異国の雰囲気は十分に楽しむことが出来ました。


翌朝。
IMG_1790_20131016231350378.jpg
切符買って

IMG_1806.jpg
新幹線乗って

IMG_1815.jpg
母国へ。3泊4日の充実した初海外旅行は幕を下ろしました。

対話もろくに出来ない自分がここまで楽しむことが出来たのは、多くの方々に協力して頂けたことが一番大きかったと思います。日本と台湾、鉄道(と二次元?)を通して国境を越えた交流ができ、大変感謝しております。ありがとうございましたm(_ _)m
お目当てだったTEMU2000の甲種は残念ながら見ることが出来ず、おそらく最後まで台湾の地では見られないと思いますが、また次回向こうで元気に走るTEMU2000に会えたらな、と次回訪台への伏線を張って今回の旅行記を終わります(苦笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。