SmartBESTに会いに四国へ

行ってきました。日帰りで。
謎のこだわりにより、敢えて昨年と同じ日に四国入りです(苦笑

SmartBESTといえば近畿車輛で開発されたバッテリー車両。回生ブレーキによる発電でバッテリーに充電し、走行時にはそのバッテリーの電気を利用することが出来るとか。実車は2012年の秋頃に山陰線の辺りで本線試運転を行っていましたが、軒並み深夜帯だったようで見にも行けないまま12月には試験を終えて近畿車輛に帰郷。音沙汰の無いまま1年が経った2013年の12月、今度は四国へと旅立ちました。
IMG_4442.jpg IMG_4508.jpg
どっちみち四国でも深夜帯の試運転だろうし見られる時に行っておこう、と近畿車輛最寄りの徳庵駅へ。これが初めてのご対面となりましたが、お顔には養生ビニールもされておりちょっぴり消化不良。まぁ会えただけでも・・・と悶々とした日々を過ごしていたのですが思わぬ朗報が。
なんと試験走行の出発式の予定が組まれているようで、それによれば走行期間や運転時刻まで発表されており、しかも深夜でなく日中に行われるとのこと。降って湧いたチャンスだったので2年連続の四国入りを決意した次第です(`・ω・´)


というわけで今年1月、早朝の徳島線は石井駅。
この日のSmartBESTの試運転列車は、9時過ぎに徳島を出て3時間掛けて阿波池田まで下り、再び徳島まで折り返すというもの。石井にやってくるのは9時半頃ということで、しばしやってくる列車を見ながら待つことに。
IMG_5593.jpg IMG_5584.jpg
初めての徳島県で迎える朝。
ホームには既に学生さんやサラリーマンの姿がチラホラ。やってきた列車には既に結構な数の人が乗っておられました。この寒い中、ランドセルを背負った小学生の子は半ズボン姿・・・元気ですねぇ(´ω`)

陽が出てきたので駅の東側で撮影開始
IMG_5643_201403112320006eb.jpg IMG_5637.jpg
徳島からやってきた剣山と、徳島へ向かうキハ40。まだキハ40も走ってるんだなぁとプチ感動しましたが、聞くところによれば朝の1往復だけとか?写真の列車は穴吹駅からの復路のようです。

IMG_5663.jpg
こちらはアイランドエクスプレス四国Ⅱ
渡り板の「キハ185-26」という車両番号に見覚えがあると思ったら、なんと2年前にアンパンマントロッコと一緒に東北に向かった車両でした。まさか再会できるとは( ◜◡◝ )


さて、そろそろSmartBESTの通過時間
IMG_5675.jpg
この日だけ運転無かったらどうしようなんてネガティブ思考もよぎりましたが、ちゃんとやってきてくれました(苦笑
養生無しの自走する姿はもちろん、甲種輸送の際には無かった前面の近畿車輛ロゴも貼り出されており悲願達成です!

通過を見送ったら石井駅にUターン。
石井では特急むろとや普通列車との行き違いのため、10分ほど停車するようです。
IMG_5694.jpg IMG_5702.jpg
むろととSmartBEST、水色基調の爽やかな並び。この塗装のキハ185もかねてから見たかったですし、バックの木造跨線橋もシブイ・・・あ、ちなみにこのSmartBEST、LED表示が1/60で切れるというかなりの鬼畜仕様。なので今回走行中の写真はほとんどLEDが切れてます、チキンゆえ1/50で止める自信はまだありませんでした・・・orz

IMG_5739.jpg IMG_5738_201403131609264a9.jpg
側面。さすがバッテリー蓄電車両というべきか、床下機器も見慣れないモノがぶら下がってました。

IMG_5706.jpg
側面扉の窓には貼り紙も。車内ではたくさんの作業員さん方が作業中・・・


石井を後にして2駅先の牛島(うしのしま)駅へ移動。道が混んでおり、牛島へは先を越されてしまいました(苦笑
IMG_5816.jpg IMG_5798.jpg
先ほどは後ろからしか撮れなかったので今度は前から。牛島では普通列車を3本待つらしく、作業員さんも外へ出て一息つかれておりました。

IMG_5789.jpg
なんか緑のマリモみたいなの球体が運転室に・・・徳島のゆるキャラ「すだちくん」らしいです。こういうさりげないアピール良いですね( ◜◡◝ )ゆるい

しばらく眺めていると、徳島から阿波池田行きの普通列車が。
IMG_5843.jpg
やってきたのは1500形の7次車。1500形は基本的に新潟トランシス製なのですが、7次車である1566・1567の2両だけは近畿車輛製となっており、SmartBESTとは同郷車ということになります。そのためSmartBEST内で作業をされていた中の人たちもわらわらと外に出てきて記念写真撮られてましたw


SmartBESTがまだ停まっているうちに牛島を出発。この先の駅は停車はあってもかなり短い時間しか停まらないようなので、一気に穴吹駅の手前まで先回りします
IMG_5887.jpg
山の中腹の辺りから築堤を行く姿を収めることができました。後ろの川は吉野川ですね。

IMG_5896.jpg
この後も試運転の終点である阿波池田周辺まで向かってみたんですが、道の混み具合と時間の兼ね合いで途中棄権。阿波加茂の辺りの直線を軽快に飛ばす姿をなんとか拝んだのち、阿波池田からの折り返しを待つべく来た道を引き返しました。


さてさて先ほどの穴吹駅付近の峠道をもう少し登り、見下ろせる場所までやってきました。公園みたいな場所でしたが一応宿泊施設の敷地内らしかったので、許可をいただきにご挨拶に伺ってからスタンバイ。
IMG_5924_2014031318305969c.jpg IMG_5909.jpg
吉野川に流れ込む穴吹川を渡る1500形とキハ185系。穴吹川橋梁というガーター橋のようです。
レンガでできた円柱形の橋脚が古めかしくて良いですねー

そしてやってきたSmartBEST
IMG_5550.jpg
更に広角で山も入れて。のどかな街で最新技術の試験中・・・(´ω`)

復路は途中駅での待避も少なく追い越せなさそうだったので、唯一長時間停車する牛島駅までまったり追っかけました。
IMG_5953.jpg
再び1500形の7次車と並んだSmartBEST。ファンの姿もチラホラ見受けられますが、手前では中の人たちがまたも大はしゃぎで出迎えており、そっちの方が人数多かった気がします(苦笑

発車前に駅を出たところまで移動し、最後のお見送り。
IMG_5999.jpg
なんか悔しかったので最後だけ1/60で撮りましたが、ホントに悪あがきって感じですね(苦笑
英字切れてるし・・・(◞‸◟)


というワケでSmartBEST追っかけ記でした。
IMG_6006.jpg
試験車両という先行きの分からない車両ゆえ、今回を逃すともう会えるチャンスは無いかも知れない・・・そんな気持ちで乗り込んだ四国でしたが、帰宅した数日後に発表されたJR西日本のプレスを見てびっくり。秋口から始まる和歌山ディスティネーションキャンペーンの一環で、なんとSmartBESTがハローキティのラッピングを施された観光列車として生まれ変わるそうな。突拍子の無さ過ぎる一報にしばし驚かされっぱなしでしたが、また会える日が来ることが分かったのでその時の姿を楽しみにしつつ待ちたいと思います。和歌山は未踏の地ですしね( ◜◡◝ )



【おまけ】
_MG_5557.jpg
牛島駅に張り出されていたポスター。四国、いろいろと熱いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR