都市伝説

物心のついた頃でしょうか。テレビで都市伝説特集みたいな番組を見たことがありまして、歩行者専用標識を見かけるとどうもそれを思い出してしまいます。具体的に言えば、「あのデザインは少女が誘拐されるまさにその瞬間だ!」ってやつなんですが(「歩行者標識 都市伝説」とかでググってもらうとすぐ出てきます)、こじつけもいいところのしょうもない内容の割には結構印象深く残ってるんですよね。少女がちょっと嫌がっているように見えるとか、言われてみればそう感じないことも無いなと。
人は見た目が9割とは有名な作家さんの著書でありますがまさに的を射た表現でありまして、生活上でもそういう経験をすることが多々あります。相手が同性であったり異性であったり、店員であったりお客様であったり、リア充であったりオタクであったり……人間大事なのは中身なんでしょうけど、自身でそれを否定しちゃうようなことを思ってしまうのだから面白いものです。悪そうに見えて良い人ならまだしも、良い人そうに見えて実は悪い人でしたっていう出会いはあまりしたくないですが、それが避けられないのもまた事実であり……。
IMG_7861.jpg
モノレールを見上げていたこの2人。
一見仲睦まじい親子に見えますが、果たして?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR