黄色いホームドア

先日、とある車両が停車中との一報をいただき、東海道新幹線は岐阜羽島駅へ。
IMG_6585.jpg
入場券を買いホームへ上がると、営業時は使用されない0番線に黄色い柵のようなモノが。
ホームドアの実験装置か、はたまた工事中の柵か……?

そんな謎の柵を辿っていったところ、正体を現しました。
IMG_6483_20150607010627f7c.jpg
新幹線用のロングレール輸送車。LRA9200というそうです。
1994年から運行していた先代のLRA9100に替わって2011年から運転されているようですが、在来線の貨物列車と違い日中は運転できないため、普段は車庫や側線でお休み。終電が終わった頃にのそのそと動き始め、陽が昇る前までに仕事を終えるまさに影役者といったところ。それゆえなかなか姿を拝むことも難しいようなのですが、稀にこうして側線のある駅でお昼寝しているところを見ることが出来るようです。今回は新幹線通勤の方がたまたま見かけられて教えていただけたので、すっ飛んできました(苦笑


せっかくなのでまじまじと車体を観察してみます。
IMG_6489.jpg
前面の一見スカートに見える部分(もちろん排障器の機能もあるのでしょうが)は線路と平行に90°傾くようになっており、レールを取り卸す時に滑り台として使用する模様。手前の四角い筒からロングレールが卸されるんですね。

IMG_6493.jpg
LRAの数m先には短絡器の付いた車止めが。
機械扱いで線路閉鎖する必要があるので短絡器が設置されている、ということでしょうか?この辺りは専門的な知識が無いと分かりませんね……。

IMG_6499.jpg IMG_6498.jpg
車体に表示されている文字など。
青地に巨大なオレンジのJRマークや声掛け励行のスローガンなんかがいかにも保線車といった雰囲気を醸し出してます(´ω`)

IMG_6594.jpg
なんて観察してたら、すぐ隣の新羽島駅に名鉄電車がやってきました。
日本車輌と東芝の2社名が輝いております……。

IMG_6536.jpg IMG_6542.jpg
IMG_6541.jpg IMG_6539.jpg
反対側の9201。
登場当初はおでこの黒字ナンバーだけだったのが、最近になって青いプレートのナンバーが設置されたようです。運転台にはカメラと、おやつのチップスター……と思ったら、手作りの筆立てでした(苦笑

IMG_6556.jpg
取り卸し用の滑り台兼スカートには錠のようなモノが。意外と簡単に開いちゃうんでしょうか?

IMG_6549_2015060701073239a.jpg IMG_6550_20150607010732f73.jpg
一応ディーゼル機関車らしく給油口なんかも見える場所に。

IMG_6545.jpg IMG_6572.jpg
数字が表示できるような電光表示板。何でしょうこれ……作業時間?列車番号?いや、そもそも列車番号なんかあるのかしら?(苦笑
車体下部にはスイッチの類も。

中間車も見てみます。
IMG_6525.jpg
ホームに添え付けて留置した時のためか、一応転落防止装置も備わっています。そして何故かこの部分だけ営業車と同じように白地に青帯という……w

IMG_6584_20150607010741f92.jpg IMG_6592.jpg
隙間からレールを。4本ずつかと思ったら短めのレールも1本載っていたので、計10本確認できました。
日本保線機械さんの紹介ページによれば、上段・下段で16本ずつ最大32本積載可能とのこと。この日はかなり少なめでの出動だったのか、岐阜羽島まで来る途中のどこかでもう降ろしてきたのかも知れませんね。

IMG_6589.jpg
編成の中央部には作業用通路が設置されており、蹄鉄器のある箇所では傾斜をかけてクリアしていました。一応手すりもありますが、かなりの高さにも関わらず細いように見えるので結構スリルがありそう……。

IMG_6531.jpg
最後に、こだま運用でやってきたN700系とツーショット。
新幹線の昼の顔と夜の顔、運ぶものは違えど、どちらも日本の大動脈を支える大事な仲間たちであることは間違いありません。


その日の晩。
LRAが動くのを期待して再度岐阜羽島へ向かうと時既に遅し、昼間居た0番線には何も居なくなっていました。まだ出ていって時間も経っていないだろうということで米原方面か名古屋方面かどっちへ行ったか邪推した挙句、まだ見る可能性が高そうな名古屋方面へ。ぶっちゃけ関ヶ原辺りの山の中なんて怖そうだし虫湧いてそうだし行きたくなかったってのが本音ですが
しかしながら結局この日LRAの姿を見ることは無く、どこへ向かったのかも文字通り闇の中へ。新幹線のすぐ近くに住んでおられる知人曰く夜更けまで走行音は聞こえなかったとのことだったので、真逆の米原方面で作業を行っていたのかも知れません。電源の入った姿を見られなかったのは残念ですが、確実に今この時間どこかで作業しているのだろう、と思いを馳せてこの日は撤収しました。
IMG_6737.jpg IMG_6738.jpg
代わりといってはなんですが、ショベルカーを引き連れたクレーン車が居ました。
回転灯を点けてはいたものの作業を始めそうな様子もなく、ずっと佇んだまま。パトロールかな?


子供の頃に見た幼児向けの鉄道ビデオで、深夜の新幹線で行われる秘密の工事!みたいな特集をやってた覚えがあります。マルタイやバラスト散布車なんかが黄色い作業灯を煌めかせながら工事している姿を見て、陽の目を浴びることの無いヒーローたちも居るもんだなぁと子供心ながらに感心しておりました。
IMG_6488.jpg
今回のLRA9200やクレーン車もそんなヒーローたちの一員。
少しだけ“秘密”に近づけたような気がした、というお話でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR