岐路

中学校を卒業間近に控えた高校受験のシーズン、高山線の某駅からほど近くのとある高校を受験したことがあります。まだあの頃は真面目に勉強していた(当社比)のでおかげさまで合格の知らせを頂いたのですが、結局は愛知県内の高校に進学する運びになりました。その後は名鉄ユーザーになり、当時既に末期とも言われていたパノラマカーでの通学に毎朝目を輝かせていたものです。
たった3年間の高校時代でも、朝晩の通学の足というものは結構重要。楽しい時間も、辛い時間も、行き帰りをそこで過ごすということになれば、やはり愛着が湧くものです。あの時、もしあの学校まで通学することになっていたら?もちろん国鉄キハを狙って通学していた……かも知れません。悲しいかなその後あまり目を向けなかったのは否定できませんが、自分とは逆に向こうに進学された学生さん方にとってはきっと思い出の車両になったんではないかな、と思います。
IMG_8535.jpg
国鉄時代より、長い間お疲れさまでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR