スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌・関東遠征 2日目(札幌市電追っかけ)

前回のつづき





6時半起きでホテルを出発。といっても荷物が邪魔なのでチェックアウトはまた後ほど
IMG_8217.jpg IMG_8233.jpg IMG_8234.jpg
まだ朝日も昇りきっていない、薄暗いススキノの街を駅へと歩きます。3月といえどまだ雪も残っているようなところなので寒いのなんの・・・人も車もまだまばらなので、こういう時にしか撮れない写真も今のうちに。


IMG_8223.jpg IMG_8241.jpg
IMG_8239.jpg IMG_8240.jpg
露出もキツイですし撮影はまた後でって感じだったのですが、ここまで来てぼけら~としているのもなんなので、藤田咲さんが担当されている車内放送をフル録音することに。すすきのから西4丁目まで全区間録音しましたが、釣り掛けの爆音やラッシュの時間帯に突入したこともあり撃沈・・・録り鉄さんらの苦労が分かった気がしました('A`)



再びホテルに戻りチェックアウト後、ちょうどホテル前にやってくる雪ミク電車を迎撃することに。
IMG_8304.jpg
お!きた



IMG_8305.jpg
!?



IMG_8306.jpg
え、ちょ・・・



IMG_8307.jpg
ウワアアアアアアアアアアアアアアア





IMG_8308.jpg
この世の終わりのような顔してたら車の運転手さんが気付いてくれたのかスピード上げて抜けてくれました。あぶない・・・市電撮影こわい・・・運転手さんありがとう・・・



雪ミク電車を見送った後は徒歩で札幌駅へ。市電が札幌市内をコの字に迂回する形になっているため、ホテルから札幌駅へ直進するとショートカットしたような感じになります
IMG_1463.jpg IMG_1465.jpg
大きな商店街なんかもあって歩いて回るだけでも結構面白いですね。ここへ来てようやく観光し始めた感・・・(苦笑


IMG_8313.jpg IMG_8314.jpg
札幌名物テレビ塔。偶然にも39分・・・幸先良いですね!(単純)



歩くことおよそ20分、札幌駅に到着。入場券を買って場内に入り、まず迎えてくれたのが
IMG_8322.jpg IMG_8317.jpg
IMG_8319.jpg IMG_8320.jpg
キハ183系改造車“クリスタルエクスプレス”。この日は昨日に続きちょうど臨時列車トマムサホロスキーエクスプレスとして新得へ向かうようだったので、駅撮りではありますが見送ってみました。ただし暗いわ寒いわでブレブレですが・・・w



さて、見送った後はホームを移動してメインディッシュをば・・・
IMG_8358-2.jpg
ホームの形状も分からなかったのでぶっつけ本番でしたが、どうにかこうにか北斗星の撮影に成功。ただし黄色い線の内側から撮ろうとするとどうしても柱が入ってしまったので、ちょっとだけトリミングしてますorz


IMG_8381.jpg IMG_8383.jpg
IMG_8409.jpg IMG_8407.jpg
牽引機がやたら綺麗だなぁと思ってたら、案の定一ヶ月前に検査明けたばかりのDD51だったようです。
非鉄な人にも人気の寝台特急、ホームでは写真を撮っている方も少なくありませんでした。今では数えるほどに減ってしまった寝台列車のうちの一つですが、いつかは乗ってみたいものですね・・・(´ω`)


IMG_8413.jpg IMG_8414-1.jpg
回送も見送ったので再び市電撮影に戻ります~




まずやってきたのは電車事業所前駅付近
IMG_8464.jpg IMG_8475-1.jpg
IMG_8432.jpg IMG_8488-2.jpg
交差点の近くだったので、信号の関係で車と被ることはほとんどありませんでした。
いろんなラッピング電車が走ってましたが、リボンシトロンがかわいいですね。近所の自販機で100円で売ってるのでたまに飲むんですが、爽やかで好きですw



お次は幌南小学校前駅近くの歩道橋の上へ
IMG_8501.jpg IMG_8513.jpg
IMG_8507-1.jpg IMG_8519-1.jpg
ここなら車にも人にも邪魔されないという安直な考えでしたが、意外にもビンゴ。しかも市電同士の並びまで見られて結構アタリでしたねー


IMG_8526-1.jpg
後追い。電線がモザイクに・・・('A`)



そして日の出ている間にラスト撮影
IMG_8540-1.jpg
はい!最後は本家とムリヤリツーショットです!
ちょうど下校時間と重なっちゃって近くの小学校から児童がジリジリと近付いてきてましたがなんとか逃げ切りました^p^




さて、鉄道だけ撮って終わるのももったいなかったのでここからはちょっとだけ観光タイム
IMG_1490.jpg IMG_1483.jpg
凍てついた歩道を歩いてやってきたのはとあるビル。


IMG_1485.jpg IMG_1486.jpg
お察しの通り、ミクさんの故郷クリプトン・フューチャー・メディア株式会社でございます。札幌といえばこの会社ですよね!(?)
ここでVOCALOIDの皆さんが生まれたのかと思うと胸が熱くなりましたが、あまりウロウロしてもそれこそ不審者なので心の中で敬礼してその場を去りました。クリプトンの皆さんにはこれからもボカロ界の発展に向けて頑張って頂きたい所存です(`・ω・´)



続いてやってきたのは
IMG_8557.jpg IMG_8560.jpg
時計台。これまた無難なところに・・・(苦笑
中にも入れるようでしたが、時間無いやら入場料が結構するやらでスルー。観光になってない気もしますが気のせいです



お腹も空いてきたので再びらーめん共和国へ向かうことに
IMG_1496.jpg
相変わらず歩道が鬼畜でつるっつる滑りながら歩いてるのに現地の人たちはスタスタ追い抜いてくんですよね・・・スパイクでも履いてくるべきだったか・・・w


IMG_1498.jpg IMG_1497.jpg
この日は白樺山荘というお店の辛口味噌ラーメンを注文。
ほどよい辛みと味噌のコクがよく絡み合った一品でございました。しかしこれが後々悲劇を呼ぶメニューになるとはこの時全く予想だにしていなかったワケで・・・



IMG_1499.jpg
エネルギー補給も終え再出発。既に日も暮れており暗くなり始めていましたが、札幌駅を横目に雪ミク電車の最終乗車に向かいました。



西4丁目からの最後の乗車。雪ミク電車はこの日最後の運用なので、行き先は終点のすすきのではなく、中央図書館前になります。
時刻は18時過ぎ。帰宅ラッシュと思われ車内はサラリーマンやOL、主婦、学生さんらでいっぱいになっていましたが、皆さんボカロの車内広告に目を通しておられ不思議な感じでした。


中央図書館前の一つ手前の電車事業所前で下車。雪ミク電車は中央図書館前に到着後、折り返して電車事業所に入庫・・・というかたちになるので、それを狙うことに
IMG_8571-1.jpg
折り返してきた雪ミク電車にお別れをしていると、通り掛かった制服女子高生(中学生?)が「わぁ~ミク電車だぁ!わ~うわ~…(´∀`)」と大はしゃぎ。最後の最後で微笑ましい光景に遭遇することが出来ました。




気付くと辺りはもう真っ暗。二日間お世話になった市電にも感謝して、地下鉄で札幌駅へ。
IMG_8577-1.jpg IMG_1514.jpg
札幌駅ではお土産屋さんなどを徘徊。
カーチャンに斎藤佑樹選手のグッズを頼まれていたので探してみましたが、モノの見事に壊滅状態でした。大人気すなぁ・・・w


IMG_1522.jpg
oh... ←実は食べたことある人




駅のロビーで1時間ほど時間を潰し、今夜の寝床が入線してくるのでホームに上がります
IMG_8586-1.jpg IMG_8592-1.jpg
IMG_8598.jpg IMG_8594.jpg
急行はまなす!急行列車も寝台列車も初の乗車と相成りました。


バルブ撮影しながら乗り遅れたらどうしようとかビクビクしてましたが、無事に札幌発車。
IMG_1530.jpg IMG_8603.jpg
カーペット上段ってとこでしたが意外に狭いもんなんですね・・・特に自分みたくムダに身体でかいとちょっとキツイ感じでした。
外は相変わらず雪景色。しばらくは初めての寝台ってことでテンション上がってましたが、心地よい揺れに堪えきれずいつの間にか夢の中へ・・・





IMG_8544-1.jpg
そんなこんなの札幌疾走記でした。小学生の頃に一度だけ連れて行って貰ったことがありましたが、まさかこんなかたちで再訪することになろうとは思いもよらず・・・(苦笑
また来年の雪まつりにもボカロが参加しそうですし、余裕があれば行きたいと思ってます。この先も地元の方々に愛されるコンテンツになっていけたら良いですね。


つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがたや

続編待ってましたよぉ。
夏の旅日記に押されて、
なかったことにされてしまうのでは…と恐々してました(笑)

路電を写すには特有の難しさがありそうですけど、
短い時間で良画が写せたのは幸いだったのではないでしょうか。
また走ってくれるといいですねー。


あと、名古屋にもラー大あるんですね!
知らんかった…。

>>ゆのぴ先生
おぉ・・・いつも読んで下さってありがとうございます(´・ω・`)
今回はほぼ一日半と時間もありましたので、「一日目でなんとか市電の運行状況を把握、二日目で効率良く回る作戦」は我ながらうまくいったと思ってます(苦笑
雪ミク電車以外にも個性的な車両が揃った札幌市電、ぜひまた伺いたい次第ですね。来年はゆのぴさんもいかがです?(迫真)

>あと、名古屋にもラー大あるんですね!
これもまた“そのうち”書くことになるんでしょうが、こないだの関東遠征で初めて二郎を食べて不覚にも感動いたしまして・・・聞くところによると名古屋にも二郎系があるとのこと、名古屋に出たついでに寄ってみたのでした。
熱狂的なジロリアンさんの中には不満を漏らす方も居られるようですが、自分は大満足でしたよー(^o^)
プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。