スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐路

中学校を卒業間近に控えた高校受験のシーズン、高山線の某駅からほど近くのとある高校を受験したことがあります。まだあの頃は真面目に勉強していた(当社比)のでおかげさまで合格の知らせを頂いたのですが、結局は愛知県内の高校に進学する運びになりました。その後は名鉄ユーザーになり、当時既に末期とも言われていたパノラマカーでの通学に毎朝目を輝かせていたものです。
たった3年間の高校時代でも、朝晩の通学の足というものは結構重要。楽しい時間も、辛い時間も、行き帰りをそこで過ごすということになれば、やはり愛着が湧くものです。あの時、もしあの学校まで通学することになっていたら?もちろん国鉄キハを狙って通学していた……かも知れません。悲しいかなその後あまり目を向けなかったのは否定できませんが、自分とは逆に向こうに進学された学生さん方にとってはきっと思い出の車両になったんではないかな、と思います。
IMG_8535.jpg
国鉄時代より、長い間お疲れさまでした。

執行猶予

3月14日のダイヤ改正ではくたか運用から退いた元・北越急行の681/683系ですが、関西方面で方向転換を行ったのち、一部のしらさぎ運用に暫定的に就任しているようです。名古屋まで来てくれれば地元で……!と期待するところですが、そうは問屋が卸さないとでもいうかのごとく米原止まり運用オンリー。そりゃまぁそうですよね(´ω`)
実を言うと改正直前に高岡辺りまで特急やらトワイライトやらいろいろ見に行ってきたんですが、肝心の北越683だけ間に合わず見逃してるっていう超お馬鹿エピソード。途中のSAで仮眠なんて取ったのがいけなかったんですけど。というよりそもそもギリギリになって行くのが大変よろしくなかったですね。お恥ずかしい……。

というような経緯もありまして、北越車米原しらさぎは公式様からの最後のチャンスと言わんばかりのおこぼれ。自業自得の手遅れを犯してしまった自分の前にもその姿を現わしてくれました。ありがたい限りです。
IMG_8791.jpg
地元じゃもう散ってしまった桜も琵琶湖の畔ではまだ咲き誇っており、春を駆ける雪うさぎの絵を拝むことが出来ました。ただし、そんな北越車も次々に松任に入場して塗装変更しているとのこと。もともとこの運用も応急的な措置だと思われるので、赤い雪うさぎももう間もなく永遠の冬眠につくのでしょう。

ライジングサン

上りのサンライズ(半分)が遅れてきてるっていうんで、チラチラ目撃情報とか拾いつつ線路際へ。
IMG_6582.jpg
371系の時みたいになんとか名鉄と絡めて・・・とも思ったんですが時間的に無さそうってのと、ここに誰も居なかったので結局いつもの構図。
いつもとは言ってもメチャクチャ久しぶりでした。新しい柱と古い柱の間を縫いつつ強引に。おかげでえらい圧縮です。そりゃ人もおらんわなぁとしみじみ・・・時間があればここに来るほどお気に入りだったんですが、致し方ないですね(´ω`)

どうでもいいんですが撮ってすぐ液晶で確認した時なんか香川照之に似てるなーって思ったんですけど改めて見直してみるとそうでもないですね。はい。

燦然と

18きっぷで久々の関西へ。
京阪旧3000系大好きなめにげさんの思い出づくりに微力ながら協力。最終日に最初で最後の乗車ってのも、地元の方々に申し訳がつかないなぁと思いつつも・・・(´ω`)
IMG_0577.jpg IMG_0753.jpg
ガチャ回す覚悟だった抽選に一発で当選するとか。
初めて乗った時と同じ座席だったとか。
予約が瞬殺だった撮影会にキャンセルが出たとか。
まるで示し合わせたかのような出来事の数々と一途な想いに、もらい泣きしそうに。


あれだけの人出の中、京阪の中の人たちも同業の方々も優しい方ばかりでした。本当におつかれさまです。
最後は淀の駅で車庫へと引き上げるのを見送ってお別れ。
IMG_0767.jpg
満開の桜を横目に、一足先に華麗に舞い散るかのごとく。

名古屋でSLが走った日

2月16・17日に行われた、あおなみ線でのSL運行。試運転と本運転が2日ずつ設定されていましたが、そのうち各1日ずつ見に行ってきました。


まずは試運転から。
IMG_7391.jpg IMG_7405.jpg
間に合うか不安だったものの、タワーズ15階からなんとか迎え撃ち。ささしまライブあたりで1000形とすれ違い、ゆっくりとカーブ坂を下って名古屋へ。オレンジ色の電車と青い客車の組み合わせなんてのもものすごい久しぶりに見た気がします(´ω`)

IMG_7416.jpg
鹿スカートとの競演。これにはC56も苦笑い?w

名古屋での停車時間を利用し、徒歩でささしまライブ辺りまで先回り。
IMG_7432_20130219221110.jpg
既に同業の方が何名もいらっしゃってたので、間を縫いながらタワーズバックに1枚。坂道とはいえこんなに煙出してくれるとは思わず・・・風もあまり無かったので、列車に沿うようになびいてくれました。

続いて名古屋ターミナルから折り返してくる便。
ささしまライブ駅の西側で待っていると、ちびっこ達を連れたママさん方が。SLと一緒に写真撮らせて頂いても良いですか、と一声かけると了承してくださいましたm(_ _)m
もう間もなく来るかな、というところで近くの工事現場から作業員の方々が「おぉなに!?すごい人だけどなんか来んの!?」とご登場。SLが来ますよ~と応えたところ、お礼を言われ一緒に見送ることにw
IMG_7469.jpg IMG_7480.jpg
黄色い声援を受けて、赤い機関車に牽かれた青い客車と真っ黒なSLが行く。親子連れ、作業員、偶然通りかかったお年寄りの方、そして鉄道ファンが一丸となってお見送りしました。
撮影後、親子連れの皆さんにお礼を言うと、笑顔でお散歩の続きに向かわれました。それにしてもちびっこ達よりママさんの方がはしゃがれてた気がするのは気のせいでしょうか?w

次の名古屋貨物ターミナル行きも同じ場所で。
IMG_7510.jpg
セントラルタワーズ・ミッドランドスクエア・スパイラルタワーをバックに。安直ですが名古屋と分かるのでこれだけでももう満足です。
ちなみにこの時もお散歩中の幼稚園の皆さんと撮らせて頂いたんですが、ネット上へのアップはさすがにやめておいた方が良さそうだったので掲載無し。園長先生らしき方にすみませんすみません言われてしまったんですが謝るのはこっちの方です・・・すみません(´Д`;)

この日は昼から所用があったのでここまでで終わり。ご一緒させて頂いた方々と昼食を済ませ、現地を離れたのでした。



そして本運転の日。
初日は行けず仕舞いだったものの、参加してこられた方々によれば何事もなく雰囲気も良かったとのこと。2日目の17日はプリキュアを見てから出発。キュアソードちゃん再登場まだですか。
名古屋に着いてあおなみ線に乗り換えようとすると、先発の列車がもう満員だったので諦めて次の列車に乗ることに。隣のホームでは既にSL列車も準備をしているところで、間もなく発車するといった場面でした。「ホントはささしまで迎えたかったんだけどなぁ…」なんて思いもしましたけど、ホームで車内の乗客の方々に手を振って発車お見送りしたら「来て良かった!!」なんて。我ながら現金なヤツです(´Д`)
ちなみにSL運行日の2日間は、あおなみ線各駅においてホームでの撮影は禁止になっています。写真が無いのはこういうことですが、その分気持ちよくお見送りできたかな、と。ホームドアとはいえ、線路側に押し寄せたら危ないですもんね。

さて、SL発車後は次発の列車でささしまライブへ。2分もかからない駅間で200円という若干割高な運賃ではありますが、名古屋でSL見させてもらってること考えたら安いものです。
ホームに降りるとえさん。どうやら同じ列車だったようです。なんかここのところ週に一回は会ってるような気がするんですが・・・っていうか毎回リンク貼ってるんですからそろそろブログ更新してくだs
特設観覧場所最寄りのささしまライブ駅は親子連れや鉄道ファンらでいっぱいに。しかしながら多くの警備や警察、あおなみ線の方々によるテキパキとした誘導ですんなりと駅の外まで出ることが出来ました。自分らは行列といえばコミケで訓練されてるようなものですが(苦笑)、小さいお子さん達にとっては結構キツイと思いますし、この辺りは本当に印象良かったです。

で、まずは試運転の日と同じくささしまライブ駅西へ。既に何名もの同業の方がセッティングされていましたが、今さっき貨物ターミナルの方へ走っていったばかりだったのでまだ少ない方だと踏んで自分たちも入れてもらいます。
待つこと1時間ほど、先ほどの折り返し列車がやってきました。
IMG_7616.jpg IMG_7624.jpg
皆さん割と線路寄りで撮影されていたので出来るだけ離れた場所で撮ろうと思ったら、都合良くフェンスの角に突き当たったのでそこから撮影。背丈ほどのフェンスでしたが、ライブビューでピント合わせてあとは手を伸ばして・・・という無謀なチャレンジだったものの、なんとか綺麗に収まってくれました(苦笑
振り向くとみんながSLの後ろ姿を目で追ってました。試運転の日の3~4倍は人が居られたかと思われます。

そしてその30分後、2回目の運行となる名古屋貨物ターミナル行きが通過。
IMG_7646.jpg IMG_7652.jpg
ものすごい煙を吐き出しつつ、目の前をSLが通過。数日前に同じ場所で同じ列車を見ているハズなのに、周りの雰囲気が違うだけでこんなにも興奮するモノだとは思いませんでした。
乗っている人たち、撮っている人たち、それぞれみんなが手を振ってました。ほんの数秒の出来事なのに今でもその時の光景が思い浮かびます。地元でこんな光景が見られるとは・・・(つД`)


さて、沿道での撮影はここまでにして特設会場へ。
IMG_7671.jpg IMG_7661.jpg
各鉄道会社のグッズ販売スペースも設けられていて、金山で毎年催されてる鉄道イベントみたいな雰囲気に。
見学スペース自体もかなり広範囲にわたっており、線路も見上げる感じなので目立った混乱も無かった模様。陽が出れば順光ですし、図ったかのような立地条件です(苦笑

SLが名古屋へ向かったので、いろいろ撮りながら折り返し待ち。
IMG_7726.jpg
えこだ「多分あおなみ1000もびっくりしてるよね」
 電柱「開業以来初めてじゃないですかねこんな大勢にカメラ向けられてるの」

そして3本目の名古屋貨物ターミナル行き。
IMG_7794.jpg
せっかく晴れたのに切るの早かった・・・orz


お客さんを乗せたSL列車はこれが折り返してきたら終わりですが、最後に貨物ターミナル行きの回送があるとのことでそれがラストチャンス。1時間半ほど周りの同業者さん方や知り合いの方々と談笑しながら待ち・・・
IMG_7858.jpg
最後は線路寄りで。回送とはいえ会場にはまだたくさんの人が居られたので、C56の機関士さんもDE10の機関士さんも目いっぱい手を振ってくださいました。
帰り際にちょっとだけグッズを購入。最後まで残られてた警備の方々にご挨拶し、会場をあとにしました。


これにて2日間に及ぶあおなみ線でのSLイベントは終了。あとは名古屋市の皆さんによる協議が行われるんでしょうかね。
当日まで「え、あおなみ線のSLってマジ話だったの!?」と言われるほど実現にはほど遠いと思われていた今回のSL運行。地方での運行に比べれば規約も多かったため当初は批判的な意見も多く見受けられましたが、都市部での運行は京阪100周年号事故以来ということもあり仕方の無かったことだと自分は思います。ただ、今回はその規約のおかげで驚くほどトラブルも見られず、何より地域住民の方々も喜んでおられました。定期運行は不可能だとしても、年に一度くらいはこういうことやってくれてもいいなぁ、というのが個人的な意見であり希望です。
とにもかくにも、関係者の皆様方は本当にお疲れさまでした。



余談になりますが、休みの明けた19日、イベントで大役を担ったC56・DE10・12系は梅小路へと帰っていきました。
IMG_7895.jpg
普段、客車はおろかSLにも縁のない名古屋地区の人々に勇姿を魅せてくれてとても感謝しています。願わくば、この場所でまた姿を見られれば。


さて、こうなると北びわこが気になってきてしまったわけですが・・・w


プロフィール

電柱

Author:電柱
悪いことしない程度にやりたい放題しながら、愛知の端っこで細々と暮らしてます。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
つぶやき
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。